プライムイングリッシュのテキストのメリットとデメリットは?

プライムイングリッシュを始めて4ヵ月、テキストにも慣れてきてプライムイングリッシュのメリットデメリットが分かるようになってきました。

多くの口コミサイトでは、メリットばかり書かれていてデメリットについては表記されていないことが多いのですが、逆に信用できませんよね。

実際使用してみた感想を正直にご紹介したいと思います。

まず一番のメリットは、英会話のスピーキングとリスニングに特化したテキストになっているということ。

ネイティブの英会話をマスターするためにはネイティブの英会話に慣れること、話すことが大切ですが、教材CDとテキストを使用することで簡単にネイティブの発音に近づくことができます。

プライムイングリッシュが大切にしていることは音声変化をマスターするということですが、この音声変化についてテキスト内の英文には単語と単語が連結する部分、音声変化の部分に赤字で記され、色分けされ、発音記号や読み方がカタカナで表記されています。

カタカナ表記されているテキストってみたことがありますか?

私も初めてみたときにびっくりしたのですが、カタカナ通りに読んでみるとビックリ!

まるでネイティブのような発音で英文を読むことができたのです。

教材CDとともにテキストを進めていくと、音声変化のルールを自然に身に着けることができ、スピーキングとともにリスニング力も上達するというものでした。

プライムイングリッシュを使ってみてあまりデメリットは感じられなかったのですが、しいて挙げると、ライティングやリーディングにはあまり向いていないテキストということが分かりました。

英語を上達させるためには、スピーキング・リスニング・ライティング・リーディングと総合的に学習しなければいけませんが、プライムイングリッシュはスピーキングとリスニングに特化し、テキストにも詳しい文法の説明はありませんので、文法などを詳しく学びたい方は物足りないかもしれません。

細かい文法は置いておいて、とにかく英語が喋れるようになりたい!という方にはぴったりの教材テキストでしょう。

また、もう一つのデメリットとして、上級者には向いていないということです。

日常会話程度の英会話ができる方にとっては知っている内容ばかりで退屈になってしまう可能性があります。

ある程度英会話はできるけれど基礎を見直したい方や、発音に自信がなくネイティブに通用する発音を身に付けたいと思っている方は、プライムイングリッシュをおすすめします。

プライムイングリッシュを購入しようと検討している方は、自分の英会話力がどのレベルなので、どこを目指したいのかを考えて購入することで失敗しませんよ。


公式サイトはこちら ↓ ↓

教材コレクターはもう終わり。あなたが手にする最後の英会話教材【プライムイングリッシュ】
プライムイングリッシュ公式通販サイト

上達できる学習方法教えます!プライムイングリッシュのおすすめ勉強法