実際に観てみました!プライムイングリッシュをYouTube動画で学習した私の感想

プライムイングリッシュを検討している方へおすすめ!

お試し教材としてYouTubeに動画がアップされていますので、感想をご紹介します。

1年後に新婚旅行で海外旅行へ行く予定があり、少しでも英会話を身に着けておきたいと思ってYouTubeで動画を検索したことがきっかけでプライムイングリッシュを知ることができました。

音声変化(リエゾン)と呼ばれる、英会話独特の発音方法について音声変化がどのようにして起きるのかを分かりやすく説明し、発音方法が紹介されていました。

YouTubeには無料で英会話スクールレベルの英会話が学ぶことができる動画がたくさんありますが、プライムイングリッシュは実際に教材となっているものですので信頼感は抜群です。

おすすめはこちら。

超わかりやすいLとRの発音の仕方 (サマー先生の英語発音講座#6・プライムイングリッシュ)

LとRの発音、英会話で最も難しい発音だと思っているのですが、とってもわかりやすく、サマー先生がきれいでついつい動画を何回も見て学習しちゃいます。

YouTube動画を見て「これなら続けて勉強できそう」と感じて、公式サイトからさっそくプライムイングリッシュを購入させていただきました。

1日30分6カ月の学習で確実に英会話を上達させるプライムイングリッシュ。

分かりやすいデキストと楽しい教材CD。

日本人が英会話を学ぶときに1番壁になっていることは音声変化のルールでしょう。

「ham and eggs」を日本人が発音すると「ハムアンドエッグズ」ですが、ネイティブが発音すると「ハムエッグ」となります。

英語の単語ひとつひとつをそのまま発音するのではなく、音声変化のルールによって消える音があるということを学ぶことができます。

英文を読むと理解できるのに、英会話になると聞き取れない、話すことができない日本人が多いのはこの音声変化のルールを知らないからだと言えます。

学校の英語の授業では音声変化なんて学びませんでしたよね。

プライムイングリッシュでは基礎をしっかりと学ぶことでリスニングとスピーキングを上達させるプログラムが作られています。

教材での学習を繰り返すことで、耳がネイティブの英会話に慣れること、繰り返してネイティブの発音練習することで自然な形で英会話を上達させていきます。

テキストには発音する言葉にフリガナがされてありますので、誰でもがカタカナを読めばネイティブの発音で話せるようになる工夫もされています。

英会話に慣れリスニングが上達するだけでも違った世界観をもつことができますし、海外旅行をより一層楽しむことができますね。

購入を迷っている方はまずYouTube動画を見て検討されてみてくださいね。

プライムイングリッシュは14日間の返金保証がありますし、損をすることはありませんよ。


公式サイトはこちら ↓ ↓

教材コレクターはもう終わり。あなたが手にする最後の英会話教材【プライムイングリッシュ】
プライムイングリッシュ公式通販サイト

【要注目!】レビューは本当?プライムイングリッシュの私の感想